レントオール岐阜
〒500-8358
岐阜県岐阜市六条南 2-16  レントオール岐阜 
 岐阜産業会館隣接
電話番号:058-276-6785 FAX:058-273-1060
営業時間 10時~17時   休み:日・祭日
地図はこちら

2017年07月04日

夏の綿菓子を楽しもう。豆知識



イベント&レンタルサポートのレントオール岐阜の河合です。

綿菓子機のレンタルが夏の季節にも たくさん レンタル されます。

夏の思い出つくりに活躍しています。


綿菓子の製造は湿度と気温に大きく左右されるの知っていますか?

レンタル機材の羽の角度を季節で変えているのを知っていますか?


写真の綿菓子機(綿菓子を作り出す機械)の釜の縁の部分にたくさんの白いものが付着。

7月8月のこの季節に起きる現象です。 

乾燥した秋冬にはおきない現象です。

これは綿菓子を作るときに出てきた綿が湿気が多いために付着したものです。

綿が空気中の湿気を吸い取ってくっ付きます。

もちろん、綿菓子の担当の方の身体、顔、手にも付着します。

夏の露天商の綿菓子舗が無いのをみなさん知っていますか?

高温多湿の夏の時期に綿菓子のを作ると大きくなりません。

つくり置きできません。 

暑くて甘くてたくさんたべられません。

湿度が高いために砂糖の綿が重くなるためです。

すぐに溶けモード、べた付きモードです。

出てきた綿が釜の周辺に付着します
細い砂糖の繊維が湿気の為に担当者や周囲の机 テントに付着してベタベタになります。

乾燥して気温が低い時期ですと形も大きくできて他の機材に砂糖が付着する事は少なくなります。

夏祭りで綿菓子を担当になったら、

1、この時期には綿菓子は大きくできない。
2、たくさん食べてもらえない。小さいゲンコツくらいの綿菓子を渡しましょう。
3、できた綿菓子がさまざまのものに付着しやすい。

この点を注意して綿菓子を楽しんでください。




秋冬は綿菓子の季節です。おいし好い、かたちもキレイ、


秋のイベントに綿菓子は最適です〜


イベント&レンタルサポートのレントオール岐阜の河合です。

秋のイベントに綿菓子は最適です〜。 
乾燥して気温も下がり、綿菓子も綺麗にできます。
食べても美味しいよ〜

  


Posted by レンタルサポートレントオール at 10:35レントオール豆知識模擬店